アップル 車下取り|遠くから来てもらうまでもないと

私のいるところは辺鄙な所で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額に悲しくなりました。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売却することができました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする車買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで査定も頑張りますと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。それに、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

アップル 車下取り|車買い取り専門店2社と

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、それ以外の方法もあるようだと聞きました。それが一括査定でした。初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っていました。私が使用していた車の年式や車の使用状況や状態から、相場よりも高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は違っていました。イメージよりも査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーでも聞いてみました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きも進められました。思ったよりも高く売ることができたため、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.