車下取りとは|売却できました一括査定サイトを使っていなければ

長い期間乗ってきましたクルマを、車検のまえに売却することになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいといった思いが湧いてきたのです。

これまでに比べて、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、売却した額に納得されているようなんです。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースという形が普通でした。しかしそうしてしまうと、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、車業界にいない私には判断できません。比較サイトを活用した場合、その中の業者で高額査定をしてくれた専門店に売る手配ができるといった良さがあるのです。

そこで私も、車種や年式等必要な情報を入力して査定をお願いしたところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で売却できました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、抵抗感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

車下取りとは|新車で購入し車検を1回と1年だから

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.