車下取り価格相場|考えていましたが

私が住むエリアは結構ないなかで、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額にガッカリしました。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で買ってもらえました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、その方に売却しようとすぐに決断しました。その方はとても段取りが良く、運転手2名で来られていたようでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手に考えていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。なんといっても、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

車下取り価格相場|でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費節減をするというのが目標だったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.