車下取り 交渉術|さっそく私たちも

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいクルマに乗りたいというような感覚が強くなってきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足されていることが判りました。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。でもそうなると、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといったメリットがあるのです。さっそく私たちも、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで冷や汗ものでした。

このように、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずはクルマの相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

車下取り 交渉術|一番の業者にそのまま頼まなかったのは

先日初めて車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場程度だったんです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張査定見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.