車下取り 有利|ディーラーさんか

私が住むエリアは結構ないなかで、車を買い取るだけをしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。5年ほど乗った愛車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にビックリしました。そこで、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売却することができました。ネットの一括査定の依頼で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、この車種のこの色を欲しい人がいるので査定も頑張りますと言われました。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうと決めたのです。そのスタッフさんは準備周到で、輸送できる車で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

車下取り 有利|なっていたかもしれないのですから

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと反省しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.