車下取り 選択|複数の査定をして

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。それ以上高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。相場以上なら満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に無料の出張査定をお願いしました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

車下取り 選択|セカンドカーのように使っていた

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目的だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので明日返事するとのことでした。その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.