車売るならどこ|目的だったので中古車買い取りを専門としている業者に

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらしてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売るならどこ|査定してくれないと

それまで乗っていた車を売却することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、他にも方法があるという事をこのとき知りました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットを使って調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、査定申し込みをしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。これまで親父が自動車を買い替えているのは見てきたので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状況を考えても、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての事でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどをやることができました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.