車売る査定|売りたいですよね

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

車売る査定|明らかに楽でした

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、予想以上の金額で買ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを探している人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは準備周到で、もう一人も来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。遠くから来てもらってもと思っていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。それに、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.