車売る やることなすこと|下取りをお願いしようと思っていましたが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になっていました。今までは下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売ることになりました。車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万になったのです。

車売る やることなすこと|一応洗っては見ましたが

これまで乗っていたクルマは、ボンネットが白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してやけにボロボロな車に見えてしまうのです。一応洗っては見ましたが査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが査定金額に影響があるようです。ショップに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと言われた程です。そこでもう一度査定を受けた所、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、それまでよりもつややかにする事ができたのが嬉しかったです。クルマを売る前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップとつややかにするためのワックスなどの費用とを比較してみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.