車売る カーセンサー|走った距離は約4万キロ

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車売る カーセンサー|ディーラーでも聞いてみました

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあることを聞きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状況を考えても、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも高い査定額になりました。これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果なのですが、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単にやれました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.