車売る クルマ|複数の業者に査定してもらう理由は

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになるところでした。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車売る クルマ|それから手続きなどは

私のいるところはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にビックリしました。

そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、想定以上の値段で売ることができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで有名な買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうとすぐに決断しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、もう一人も来ていたようでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。それから、手続きなどはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.