車売る ディーラー|この自動車は半年前に

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年間で約50万も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ってしまうことになった可能性があったのですから助かります。この状態で持っていくつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そのため、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売る ディーラー|近くの業者の中から

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいといった思いが湧いてきたからです。以前とは違い、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。

いままでは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースというのが一般的でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に売却できるという効果があるのです。それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して交渉したところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

私の場合、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.