車売る 下取|さっそく私たちも

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいそんな思いが沸きあがってきたからです。

以前とは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足しているみたいです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適切なのか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、腰が抜けるような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で売却できました。比較サイトを活用していなかったら、そう思うだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合ですが、思いもよらぬ高額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

車売る 下取|68万までとのことでした

先日私は初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。

しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を出してくれたのです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、相場ってことは高くなくて平均ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.