車売る 住民票|親切な業者さんでもあって

就職も無事決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。

都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都会においては、自動車がなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。さらに駐車場代や管理費まで考えると、お金的な負担が大きくなるのでこの際に売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪れ、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額を聞かされ、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

するとネットで査定できるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、希望以上の高値だった買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。

実際に査定して頂いた金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で買ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

車売る 住民票|比較検討したところ

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなりそうでした。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.