車売る 保険|この状態で持っていく

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。この自動車は半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却するはめになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車売る 保険|一括で依頼できる査定をして

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。2番目の業者が一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.