車売る 失敗|はじめて車一括査定サイトを

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になっています。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

車売る 失敗|ネットで調べると一括査定サイトがあったので

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、その車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで迷っていました。田舎であれば自動車は、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている街中では、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、お金的な負担が積み重なってきそうなのでこの際に売ってしまうことにしたのです。

家の近くにある、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、希望以上の高値だった業者さんがいたので、ここに売却することにしました。

複数業者の査定を受けたので頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットを活用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.