車売る 所有者|そのまま持って行ってもらう

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。まずは近隣の車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになっていたかもと思えば助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却したいのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

車売る 所有者|思い込んでいたのですが

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあるという事を気が付きました。それがクルマの買い取りです。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで何度か親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で売却していたのかは判っていたと思います。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができたから、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.