車売る 比べて最高値|よく走っているとは思いますが

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。この車は新車で購入し、49か月目ですから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売る 比べて最高値|思う以外発想がありませんでしたが

今使っている車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあることをこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っていました。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、それほどは高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の高い査定額になりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれる業者があったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを進められました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.