車売る 税金|引き取りしてくれるのは

私のいるところは結構ないなかで、自動車の買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。5年くらい乗っていた車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと聞かされました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、運転手2名で来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

車売る 税金|クルマの一括査定サイトなどで

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定の結果、概算査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.