車売る 複数|ネットで検索しながら

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいと聞きました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこで見積もり依頼をしました。そして次に結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っていました。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際には違いました。イメージよりも査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。思ったよりも高く売ることができたため、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車売る 複数|見積もりを出してもらうようにしました

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.