車売る 車庫証明|しないことにして

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっています。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売る 車庫証明|今使っている車を

今使っている車を乗換することになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるという事を聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。何度か両親が自動車を買い替えているのは見ていたので、どれくらいの価格で売却していたのかは知っていたのです。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、実はそれほど高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の高い査定額になりました。もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店にお願いしました。

初めての事でしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどをやれました。高額で買い取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.