車売る 車検前後|来られていたみたいで

私の生活圏はかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。数年のった車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定に驚くしかありませんでした。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定依頼で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。

午後からの業者さんは活気のある方で、この色のクルマを探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいと言われました。査定価格も40万と10万の差もあって、その方に売却しようと決めたのです。そのスタッフさんは買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元で手続きするより断然楽でした。メリットとしては、手続きなどはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

車売る 車検前後|高額の査定をしてくれるところに

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.