車売る etc|そういったこともあって

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになった可能性があったのですから助かります。そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車売る etc|というのが一般的でした

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいクルマに乗りたいそんな思いが沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、近くの1社に、査定してもらうケースというのが一般的でした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが適切なのか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう思っただけでも冷や汗ものでした。

私の場合ですが、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、愛車の相場を調べるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.