車売却 ポイント|下取りしてもらおうと思っていましたが

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていました。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売却 ポイント|やられているショップはありません

私の生活圏はかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。引き取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが約30万という査定額に悲しくなりました。

そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビCMで名前をよく聞く買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、この車種のこの色を探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、運転手2名で出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に考えていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。なんといっても、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.