車売却 可能|68万円という僅差でした

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると勘違いしていました。しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話されていたのですが。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売った自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

一括査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却したのです。

車売却 可能|さして日常の生活には

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、その車に乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や維持管理代もバカにならず、お金的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売却を検討することにしました。

そこで自宅周辺の、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそこを訪れ、査定してもらいました。予想を大幅に下回る値段が示され、凹んでしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などを入力し検索すると、いくつかの買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。

ネットで査定してもらって頂いた金額とは大幅な開きがあったので、ネットを活用してとても助かりました。交渉の結果、期待以上の高値で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、比較サイトを活用してみる事をお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.