車売却 消費税|クルマの買い取り専門店に

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが素人にはこの車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車売却 消費税|サイトでは概ねの金額は判りますが

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になりそうでした。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、このサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.