車売却 特別|ボディに白っぽさを感じたら

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白さが目立って安っぽい感じの車に見えてしまうのです。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定金額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。それを見た人からいくらかかったと言われた程です。

もう一回無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。年数も経っている車なのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。勿論ボディの色に関しては影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も周りの色に馴染ませられたし、より一層綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。クルマを売る前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。今回は1,000円くらいの出費で、査定額が数万変わるんですからね。

車売却 特別|4輪駆動の自動車に

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売却することにしました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができたのです。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになっていたかもしれないのですから助かります。このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.