車売却 自分|今日本の車は海外では人気が高いです

珍しいクルマを売りに出したら、なぜか高額査定となり買い取って貰えました。予想していた以上に高額査定にはビックリです。売れているクルマや人気車種が高いものだと思っていました。

ネットで調べたところ、ある情報では想像できなかったですが、珍しいクルマは高く売却しやすいとありました。しかしある情報では予測通り、売れている自動車や人気車種が高値で売れるとあったのです。でも条件も書いてあって特に海外においてという話でした。

今日本の車は海外では人気が高いです。日本人の特徴でもある、丁寧に乗っているだろうということもその理由のようです。私は日本で生まれましたが、日本の中古車は世界一と言い切れます。

今回の買い取り依頼した車も国産車ですが、これはもしかすると海外で活躍するのかもしれないと思うと楽しさが膨らみます。もちろん国内で使ってもらえるのはいいですね。

車買い取りの際は、乗り慣れた車を失う悲しさもありますが、高く売れないかや新たなオーナーをイメージする楽しさがありますね。もしかなうのなら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこを走り、どんな場所で毎日いるのかなど、考えるとワクワクします。海外か国内かもわかりませんが、何れにせよ思い出が蘇る気分です。クルマを手離すときにはクルマを売りたいと思っている人がいて、売りたい人と買いたい人のバランスが上手く取れているものと思いました。

この日本において、これからもまだ使える車が必要としている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々思いを巡らせてみました。

車売却 自分|今のクルマを売却しようと考えていました

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になっていました。これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してきました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.