車売却 課税|これまで両親がクルマを買い替えている姿は

今使っている車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていますが、それ以外の方法もあるのだという事を気が付きました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。これまで両親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは知っています。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、それほどは高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としても満足できました。

車売却 課税|1時間くらいと言われていたので

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万円の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.