車買い取り査定|計算したくもありませんが

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で買い替えを考えました。家の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車買い取り査定|そのように伝えてみると

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売却したいものです。ですが私のような素人には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.