車買い取り業者|言ってくれたのです

私が住むエリアはかなりの山奥で、車買い取りだけを行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんかガソリンスタンドだけです。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、手間もないので近くのお店で査定見積もりしてもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。このスタッフの方は出来る方みたいで、もう一人も来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。なんといっても、面倒な手続きはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

車買い取り業者|最初に言っておくべきだったと

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で売却することにしました。職場の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万とのことです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万でしたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。しかし44万円のマイナスには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもと思えば助かったともいえます。そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.