車買い取り サイト|そんなわけで下取りは

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていたのです。今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高額の金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車買い取り サイト|私が住むエリアは

私が住むエリアは結構ないなかで、車を買い取るだけをやっているお店はありません。買い取りできるのでは、車のディーラーかガススタンドくらいです。5年程度使った愛車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この車種のこの色を求めている人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは買って帰る気があったのか、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま乗って帰られました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。それから、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.