車買い取り ティーバイティー|6万円の差になったみたいです

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。ですが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。家の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万とのことです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

車買い取り ティーバイティー|何とかボディの色を

前に使っていた自動車は、ボンネットがなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えていました。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが査定価格に響いてしまうそうです。

カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと聞かれたほどです。

もう一回査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、今まで以上につややかにする事が出来たのが良かったようです。クルマを売る前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておきたいですね。ボディカラーが気になる場合は、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのワックスなどの費用とを考えてみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.