車買い取り 中古車査定|走行距離はだいたい40000キロ

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費節減をするというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車の査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車買い取り 中古車査定|思い込んでいましたが

私の生活圏は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りできるのでは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そんなわけで、ネットで見つけた査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができました。一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。午後からの業者さんは活気のある方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、もう一人も来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.