車買い取り 中古車|希望額は80万と言ってみましたが

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は2つの業者にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

車買い取り 中古車|車種や年式走行距離など

就職も無事決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、クルマの処置をどうするかで考えていました。地方であれば車は、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている都市であれば、自動車がなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

たまたま自宅の近くに、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、凹んでしまったのでその場では申し込まずに、他の車買い取り業者がないか調べました。

すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。車種や年式走行距離など入力していくと、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大きかったので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.