車買い取り 比較|一括の査定を依頼してみたところ

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいそんな思いが湧いてきたからです。

これまでとは違い、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、そういった思いが艶かったので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースという形が普通でした。しかしそうしてしまうと、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に車買い取りを依頼出来るというメリットがあります。それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、ネット査定額とほぼ同じくらいで買い取って貰えたのです。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

こういった感じで、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、不安感を持つ方もおられると思いますので、まずはクルマの相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

車買い取り 比較|失ったことになります

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで手放したくなりました。近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしも売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.