車買い取り 買取|輸送代を取られてしまいました

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになったかもと思うと助かったともいえます。

この状態で持っていくと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車買い取り 買取|もしも可能なら誰が使っているのか知りたいです

あまり出回っていない珍車を売却したら、思わぬ価格で買い取って貰えました。思った以上でかなり高く買ってもらえたのです。よく見かける車や人気の車が高値と思っていたのです。

ネットで確認したところ、そのページに書かれていた内容では予想に反して、珍しいクルマは高く売れやすいと書いてありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気のあるクルマが高く買い取ってもらえるとありました。でも条件も書いてあって特に外国においての話でした。

今日本の車は海外で特に高い需要があります。日本人が乗っていたという事で、丁寧に乗っているだろうということもその理由のようです。私の考えも、日本の車は世界一と絶大な信頼を置いています。

今回の買い取り依頼した車も国産メーカーの車ですが、これはもしかすると外国で使ってもらえるのかもしれないなと妄想するとドキドキした感じになりました。もちろんそれが国内で使用してもらえるのなら嬉しいです。

車を売るときは、乗ってきた車を手放す悲しさもありますが、買い取り価格のことや新たな乗り手を思い浮かべる楽しさなどがあります。もしも可能なら誰が使っているのか知りたいです。今どこで走っているのか、何処に留まっているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

海外か国内かもわかりませんが、どこであっても大切な記憶がぶり返してきます。車を売り渡すときには中古車を買いたいとする次のオーナーもいて、買いと売りがバランスよく取れているんでしょうね。素敵な日本で、これからもまだ使える車が求めている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.