車買い取り 車種|そこで早速3社に出張依頼をして

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっています。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車買い取り 車種|査定をお願いしました

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、この自動車に乗って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで迷っていました。

地方において車は、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、クルマを持っていなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、経費的にも負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売却することに決めました。

家の近くにある、大手買い取り業者さんのショップがあったのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る価格が提示され、ショックのあまりそこでは売らずに、他に買い取り専門店がないかを調べることにしました。ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、簡単ですし手間も大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂戴した金額は大幅な開きがあったので、比較サイトを利用してホント良かったです。交渉もできたので、期待以上の高値で引き取ってもらえました。クルマを売ることがあれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.