車買い取り 車買取|専門の買い取り業者に

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっています。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、5万以上高い業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車買い取り 車買取|近くで探しましたが見つからず

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。ところが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放したくなりました。職場の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純計算では、半年間で約50万も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売ることになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.