車買い取り 高価買取|地元で手続きするよりも

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に驚くしかありませんでした。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。所用があったため、時間を区切って見積もりしてもらいました。後半に来たスタッフの方がさわやかな方で、この車種のこの色を探している人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来られていたようでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

車買い取り 高価買取|セカンドカーとして所有していた

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力し送信していました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.