車買取トラブル|前に車買い取りを依頼したこともある

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになった可能性があったのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車買取トラブル|返答を留保し一旦帰宅した上で

就職も無事決まったので、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、この自動車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、クルマの処置をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、車が仮になくってもさして生活には支障はありません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、生活費への負担が積み重なってきそうなので思い切って売却して貰う事にしたのです。

自宅近くにあった、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。予想していたよりも安い価格が提示され、ショックのあまり返答を留保し一旦帰宅した上で、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。

実際に査定して得た金額は大きな開きもありましたので、比較サイトを利用して良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買ってもらうことができました。車を売却することがあれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.