車買取 アップル|そこで見積もり依頼をしました

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあるという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っていました。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状況や状態から、期待以上に高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、その業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としても満足できました。

車買取 アップル|3社に見積もりを出す理由は

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位だった業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.