車買取 カーセブン|違いはないのですが

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになった可能性があったのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

車買取 カーセブン|査定額にバラつきがありました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.