車買取 ジャンプ 評判|計算したくもありませんが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で失ったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そのため、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車買取 ジャンプ 評判|インターネットで一つ一つ調べながら

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるらしいと聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの査定額で売っていたのかは知っています。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状況などから、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、実際には違いました。イメージよりも高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができた関係で、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.