車買取 ランキング|しかし多くはそれ以上の金額で

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時は下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、他にも方法があるという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは判っていたと思います。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、期待以上に高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きも進められました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としても満足できました。

車買取 ランキング|クルマ買い取り専門店に

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放したくなりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.