車買取 上田|自分が乗っている自動車の

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

車買取 上田|68万のままと優しく

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると勘違いしていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは高くはありませんでした。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足できると怒っていたけど、相場ってことは安くはないというだけです。複数の査定をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万円でした。3位は57万程度で、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に出張見積もりをお願いしました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.