車買取 年収|査定見積もりしてもらうことにしました

私の住んでいるところはかなり田舎で、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そこで以前、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で売却することができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんはさわやかな方で、この色のクルマを欲しいという人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決めたのです。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元の業者よりも断然楽でした。なんといっても、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

車買取 年収|そこから査定の申し込みをしました

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるらしいとこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットを使って調べながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で売っていたのかは判っています。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の高額査定となりました。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部と同程度でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に進められました。思ったよりも高く売ることができたので、車を買い替える時の出費も減ったのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.