車買取 必要書類|やってくれることが多く

私の住んでいる地域は結構ないなかで、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を売却した時、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にガッカリしました。

そこで、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で売却することができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいと言われました。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、輸送できる車でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それに、手続きなどはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

車買取 必要書類|中古車屋さんで見つかりました

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで売却することにしました。家の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売却するはめになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.