車買取 比較|車の年式・走行距離・ボディの

今使っている車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるようだとこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを見つけだすために、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないとイメージしていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどを進められました。高額で買い取ってもらうことができたから、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車買取 比較|比較することにしました

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.