車買取 長後|自動車買い取り業者に

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放したくなりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車買取 長後|経費を抑えておこうというのが

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.